読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花、咲きました

思ったことを気ままに綴っています

先祖の癖で自分を知る

休業中、心身の不調を改善する方法を色々考えてみました。

先ずは、自分を知らなければ始まらないと思い、

先祖から受け継いでいる食べ物の好みを考えてみた。

母方の祖父は、身体が弱かったこともあり、

韮が好きだったようだ。

母が子供の頃、毎日うるさいくらいに

「韮刈ってこい!!」と言われたそうだ。

私も韮が大好き。

祖母は柿が大好きだったようで、何キロも離れたところまで

リヤカーを引いて、大量に柿を買って来ていたようだ。

私も柿が大好き。

父方は、酒飲みの家系。(量が過ぎて体を壊している人も多い)

祖父は、父が幼い頃に他界しているが、

かなりのイケる口だったようだ。

祖母は、89歳で老衰で他界するギリギリまで、

「熱っついお酒、コップで2つだけ飲みたい!」

と言っていたそうだ。

私も日本酒が好き(量は飲めないけど)

 

韮は、温裏類で臓腑を温め、冷えを改善する。

柿は、止咳平喘類で肺の呼吸機能を調節して、

氣の巡りを整える。

お酒は、去風湿類で身体の水分代謝を調節して、

体内から余分な水分を排出させる。

 

ということは……

私は、冷えやすく、氣の巡りが悪くなりやすく、

水分代謝が悪いという体質を先祖から受け継いでいる!

ということかな?!と解釈。

まあ、全て当てはまってますから……(>_<)

 

これらを、食べ物、思い癖、生活習慣、ナドナドの改善で

丈夫な心身を作っていく事こそが、

本当の先祖供養なんじゃないかなーと思いながら、

体調改善に取り組んでいました。

というか、今も取り組んでます!!

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

 

 

広告を非表示にする