花、咲きました

思ったことを気ままに綴っています

ちまめ

一昨日の朝、フランスパンを食べていたら

急に、喉に魚の骨が刺さったような感覚に襲われました。

「えーっつ!?フランスパン破片が刺さったのぉ?」

唾を飲んでも、水を飲んでも、いっこうに治らず……

違和感は一層広がり、息苦しくなってきたので

吐けば取れるかな?!と思い

喉に指を突っ込んでオェーっと。

食べたものは一切出て来ず……血が出てきました( ̄□ ̄;)

一瞬焦りましたが、

私は免疫力が落ちているときにクッキーを食べると

舌の裏側に血豆ができるので

『小麦粉だな!!』と思いました。

多分、若干、小麦粉アレルギーがあるんだと思います。

 

舌の裏側なら、見えるので安心なのですが

喉の奥は見えないし、肥大化して息が吸えなくなったら……

と不安が広がり、大急ぎで耳鼻科へ。

こんな時に限って、いつも行っているところは

『学校検診のため10時半からの診療になります』の貼紙。

急いで別な耳鼻科へ。

待合室は、たくさんの患者でいっぱい。

受付で「待ち時間どれくらいですか?」と尋ねたら

「30分-1時間くらいかな~?」と言われ

あ~っ、どっちも同じだなと思い

その耳鼻科で待つ事に。

唾を飲むのも痛くなったきて

なんだか息苦しい気もしてきて不安……早く呼んでくれ~!

結局1時間待ちました(ToT)

鼻からファイバースコープを入れて検査したら

やはり血豆が…潰れた跡とブクーっと腫れているのが一つ。

何の治療をするわけでもなく

喉の一番奥が赤くなっていたので逆流性食道炎を疑われて

その薬を一週間分出され終了。

喉の違和感も、飲み込み時の痛みも解消されぬまま……。

 

その夜は具合が悪くなり熱っぽく

夕飯を食べる気力も無く

じゃがいもと生姜で湿布を作り、喉に当て早めに就寝。

翌朝は、だいぶイイ感じに復活してました。

でも、2日経った今も未だ、多少の痛みと違和感はアリ。

 

咀嚼の回数が減ったり、コーヒーを飲む回数が増えたり

いつもとは違う!!

という身体からの信号を無視してきたバツです(x_x;)

もっと自分を労らないと。

 

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

 

 

広告を非表示にする

スイッチその2

感情のスイッチ……

ずっと私を悩ませ続けていた…ある事。

私は、ずっとマイナスの方向へ向かうスイッチを

押しっ放しでした。

10年もの月日を悩ませられた…ある事。

ずっと密かに抱いていた感情が原因だったなんて……。

でも、気がついてみれば

全ては、自分自身を投影していたに過ぎない。

自分が心の奥底で、ずっと気になっていて

でも、直せずにいた思いのパターン。

他人を通して見せられていたのを気づかず

ずっとスイッチを押し続けていました。

一つ気がつくと、芋づる式にドンドン出てくる出てくる!

自分でも知らなかった自分と出合いました。

 

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

 

広告を非表示にする

スイッチ

人は感情のスイッチを持っていると思う。

人生をプラス方向へ向かわせるスイッチと

マイナス方向へ向かわせるスイッチ。

どんな感情が、そのスイッチをONにするのか?

それを知ることが、とても重要。

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

広告を非表示にする

どこを見てるか?

しばらく縁遠くなっていた方と再びご縁がつながり

とても良いヒントをいただきました!

ワクワク感いっぱいです(*^-^*)

思いが全て。

全ては自分の思い通り。

今まで、色々なところで見聞きしてきたことが

ようやく腑に落ちた感じです。

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

広告を非表示にする

新しい時代

デトックス?!そんなの、もう古い古い!!

エネルギーを充填して自浄力を高める!!

一人一人がエネルギーに満ちて

キラキラじゃなきゃダメでしょ~(^^)

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

広告を非表示にする

流す

ちょっと考え事をしてたら……

『流す』という言葉が浮かんできました。

 

淀みには、ドンドン不要なものが溜まって

あっという間に別なものに変化してしまいます。

場のエネルギーも人の思いのエネルギーも

この世に存在するものは

常に流れがなければいけないのだと思います。

 

思いを受け流す。

心の免疫力を高めるには不可欠なことだと思います。

 

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

 

広告を非表示にする

そして変わる

セラピストは主に2タイプの人がいます。

クライアントから不要なエネルギーを吸い取ってあげるタイプと

必要なエネルギーを充填してあげるタイプ。

ストレス社会の現代人は

不要なエネルギーを吸い取ってもらってスッキリしたい!

という方が多いように感じます。

でもそれでは、ただゼロに戻しただけなので

いつもでたっても自力で不要なエネルギーを排出したり

それらから身を守ったりすることは難しいような気がします。

下世話な話しで恐縮ですが……

健康な心身ならば自力で排便することは容易いことです。

でも、ストレスがかかりすぎて不健康な心身の状態では

薬や医者の力をかりなければ排便すら難しくなります。

そして、心身の力が戻らない限り

永遠に薬や医者などの力をかりなければいけません。

 

今まで私は、吸い取ってあげるタイプのセラピストでした。

そして今まで、自分自身も吸い取ってくれるセラピストに

お世話になっていました。

でもそれでは、いつもでたっても強く生きられない!

私は自分で排便できる力が欲しいんだ!!と思いました。

なので、自分も吸い取ってあげるタイプのセラピストから

必要なエネルギーを充填してあげるタイプのセラピストに

変わりました。

 

多分これから、私の周りがガラリと変わっていくと思います。

 

 

タイ式リラクゼーションマナーウ

http://thai-manaw.jimdo.com

 

広告を非表示にする