花、咲きました

思ったことを気ままに綴っています

相乗効果を狙って

先日、知り合いの方から枇杷を頂きました。

枇杷は、実もさることながら葉や種に、癌細胞を正常な細胞に戻す作用があると言われている、アミグダリンというビタミンB17が豊富に含まれているらしいのです。

中でも、種が一番多く含有しているそうで、生の種を朝晩一個ずつ食べて、一ヶ月で末期癌が完治した人もいるそうです。もちろん、種を食べただけで治った訳じゃなくて、食養生や他の自然療法なども合わせて行ったそうです。

この話を本で読んで、かなり前から知っていたので、いつか種を食べたい!と思っていましたが、この辺では枇杷が採れないので結構な高級品です。

それでも、いつかはいつかはと思いながら、枇杷の葉のお茶を飲んで我慢してましたが、今回たくさんの枇杷を頂いたので、種を食べる事が出来ました(≧∇≦)

そして、私の体には明らかな変化が!!

ここ半年間、お腹の調子が変だったのですが、凄く改善しました!

今まで試したどんな事よりも効いています!!

f:id:manow33:20150621171241j:plain

 

今日は、更に相乗効果を狙って、普段の5倍の濃さの枇杷の葉茶をいれました。

これから超元気になること間違えナシですねo(^-^)o

広告を非表示にする